得手不得手とは言うけれど

人間誰だって得手不得手はあるってもんだ。
例えば私は数字に極端に弱い。どれくらいヨワいかというと、3桁の数字を読む時に思わず躊躇してしまったり、時折7と4の区別がつかなかったりするくらいヨワい。因に九九は時々間違える。割算は暗算では不可能。
確かに↑は日常生活に支障をきたしかねないが、最近は計算機と言う文明の利器があるので大丈夫。
で、そんな私が言うのもなんだが。
うちの相方は一般常識に疎い。
昔から故事成語に弱いってのは知ってたが(『京極堂シリーズ』の鳥ちゃん並にヨワい)、今日、新たに、彼が地理にヨワいという事が判明。旅行好きの私としてはかなりにショッキングな出来事であった(そんなおおげさな)。
どのくらいヨワいかというと…
国内では愛媛が四国の何処にあるか判らなかった。国外では、メキシコは南米にあると思ってた。フランスはイギリスより北にあると思ってた。エーゲ海とギリシャ、トルコの位置関係が判ってなかった。あれほどスペイン好きを公言しておきながらバルセロナがスペインの何処にあるか判ってなかった。等等、枚挙に暇がない。
…大丈夫なのか私達(笑)
まあ、生命に関わる事じゃないからいいけどさ(って、なんでもそれで済ますなよ)。
とりあえず、相方には、今まで旅行で行った場所を指差し確認させておきました。「○○なら行った事アルヨー」(なんで口調が怪しい中国人風)とか言いながら場所が判って無いんじゃ笑い話にしかなりませんもんね。まあそれでもネタ提供できるからそれはそれでもいいかもしれないけど(笑)。
[PR]
by radwynn | 2004-09-19 15:42 | Diary
<< 写真 コナン・ドイル週間? >>