クレオパトラ??

春というには暖かすぎる程の陽気が続く昨日今日。
近所の桜は散り急ぎ、ドブ川を染めて花びらがマーブル模様にたゆたう様はなんとはなしにもの悲しい気分を誘い、窓辺の猫のうたた寝の気持ち良さが身にしみる。
んでもってそんな麗らかな春の日差しの中、洗濯物を干しておりましたら、ですね。毎度お馴染みの廃品回収車がやって来る訳ですよ。
「古新聞、古雑誌、襤褸…ミシン、ブラザー編み機、ラジオ…」
編み機はブラザーに限るんかい、などと突っ込みを入れながら聞くとも無しに耳に入りますわな、この、のたーっとした拡声器のアナウンス。
「カラーテレビ、クレオパトラ…」
くれおぱとら?!
いや、聞き間違いだってことは判ってるんです。いわゆる、『空耳アワ〜』だってことは。だけど、です、何度聞いても、聞き取れないんですよ。多分最初にそう聞こえてしまったからだと思うんですが、何度聞いても、「クレオパトラ」にしか聞こえない。
限り無くシュールな気分になりました。麗らかな春の日差しの中、廃品回収に出されるクレオパトラ。廃品回収業者がアナウンスして回る程だから、結構、廃品に出回るんだ、クレオパトラ。しかも大抵の家庭に置いてあるんだ、クレオパトラ。ちょっとだけ、CMの、賃貸マンションに付いて来る女優さんが頭に浮かんでみたり。でもクレオパトラのほうがインパクトあるよなあ。襖開けるとクレオパトラ。(なんでわざわざ和室に)
[PR]
by radwynn | 2004-04-13 11:00 | Diary
<< 指輪ページ更新 ブラウン神父シリーズ >>