ドリームバトン

FENDIさんから、ドリームバトンなるバトンが。
夢、かぁ。最近、あんまり見てないような。
まあ、「ドリーム入ってる」のはしょっちゅうなんですが(汗)

ではでは。ドリームバトン。

Q.1 小さい頃に何になりたかった?
確か、小学校の頃に、「世界中を飛び回る仕事がしたい」とか言ってたような気がする。

Q.2 Q.1の夢は叶いましたか?
まだ「夢」として継続中です!(長い夢やなあ)(笑)

Q.3 現在の夢は?
今もまだ↑なんだってば(笑)。まあ現実的なことを言えば、海外移住かな。

Q.4 宝くじで3億円当たったらどうしますか?
スペインの地中海側かイタリアのトスカーナ、もしくはフランスのノルマンディ地方に別荘を購入。イギリス・ロンドンかエディンバラにフラットを購入。…めっちゃ現実的な(笑)もうちょっと夢っぽいこと言えんか?でも3億って、今じゃもう中途半端な金額だもんねえ…

Q.5 あなたにとっての夢のような世界とはどんなものですか?
欲しいと思った本が既に全て揃っている本棚と、行きたいと思った場所にすぐ繋がるドコデモドア、世界中の映画を映し出すスクリーン、好きなことについて喋りたおす仲間が居るリビング。それから、何の問題も無く世界中の言語を理解し使用することが出来る能力も欲しい。…そして会いたいと思った俳優さんに何時でも会える、というか、彼らを‘日常’の友人として、つまり、彼らのドアをノックすると「久しぶり!まあ入れよ!」となり、パブで会えばハグをし合い、お喋りを楽しむ近所の友人として持つ。そんな世界。

Q.6 昨晩見た夢は何ですか?
昨晩…よく覚えていませんが上半身裸体の野郎どもが数人居たような…?


ってことで、ドリームバトンでした。
前にも書きましたがうちに来たバトンはここで打ち止めです、悪しからず~
[PR]
by radwynn | 2005-08-15 09:34 | Diary
<< ペットショップぼーいず Robert Carlyle ... >>