まあそういう日もある

ほんの先日まで暑い暑いと口癖のように言っていたのが冗談だったかのように今日は爽やかな秋晴れでした。
庭を渡る風も涼やかに、日差しも眩しくはあるものの、あの圧力さえ感じるような強烈な照射ではなく、きらきらと金属かガラスの断片に反射して降り注ぐようで。そんな音さえ聞こえそうな、秋の空。
なのに、今日は何故かどよーんと疲れモードでしたよ…
急に涼しくなったので身体の中の切り替えスイッチが反応しきれていないのかしらん?

午前中のパートから戻ってから、お昼ご飯にパスタを作って食べて、コーヒーを淹れて、トニーさんを鑑賞するために『ブレイド2』をビデオデッキに放り込んで。
いつもなら、2Fの自分のTVで観るんだけど、今日は家人が居ないので、リビングを占領してビデオ鑑賞。というかトニーさん鑑賞。
『ブレイド2』、TV放映を録画したのは、確かノーマン・リーダス鑑賞の為だったんだよね。それが今では、トニーさんと、ドニーさん(ドニー・イェン)鑑賞も。好き俳優さんが増えると楽しいね。で、今日はトニーさん鑑賞なんで、鑑賞時間はめっちゃ短い(笑)
ヴァンパイアの特殊部隊ブラッド・パックの登場から、最初の探索・リーパーの襲撃、まで。
いやー、トニーさんもドニーさんも可愛いわ~
と、堪能し終わって、その後TVのチャンネルをザッピングし始め…次ぎに気が付くとソファに長々と轟沈しておりました…起きた時の身体のだるかったこと…
あかんなあ、しゃっきりしない…

なんだかとても大事なことを、何処かで聞いているのに、それが何だか何処で聞いたのかも思い出せない、そんな感覚が頭の何処かに引っかかっていて消えない。それが何なのか本当に判らないのに。
[PR]
by radwynn | 2005-09-16 21:21 | Diary
<< David McCallum Tony's Next... >>