地震・雷…

昔から「地震・雷・火事・親父」などと申しまして。まあ最後の一つは最近の日本じゃ地位失墜してますが。つまりはまあ、天災は怖い、と。
この2週間程で、そりゃあまあいろんな事が起こりましたよね、日本列島。
特大台風16号が日本列島を縦断したかと思うと浅間山は噴火する、と思ったら昨晩は近畿を中心に西日本が相当広い範囲で揺れました。
台風では、浸水被害の出たところも少なくなく、一部地域では深刻な状況が今も続いているようです。実は私の実家も浸かったらしい。大丈夫かいなあ、と思ってたら今度はこっちが地震だ。幸い、地震の被害は扇風機がこけてカバーが歪んだのとファイルが棚から落っこちたのだけで、台風の方も怪我人は出ていないとのこと、ひとまずは安心。
地震被害の安否を気遣う電話を貰ってその電話口で台風被害のその後の様子を聞く、って、なんか凄い事態だよなぁ。
地震はやっぱりプレート起因なのかな?まだ詳しい事は発表されてないようだけど。紀伊の沖の海底が震源地、なんだよね?今後の地震報道に注意しておこう。同程度の地震がまた起こる可能性あり、とかってNHKで言ってたし。
今回の一連の天災で被害を受けた地域、方々の、一刻も早い復旧・回復をお祈り致します。
え?雷の方はなんなんだ、って?
いや、昨日、すんごい夕立ちが降ってね。ちょうど自転車で近所のスーパーに買い物に出てて。店から出て、自転車でふた漕ぎぐらいしたところで、突然、ドシャバシャザァーーー!ってバケツひっくりかえしたような雨が。慌てて、すぐ目の前の軒先きに雨宿りしたんだけど、その5メートルくらいの間にずぶ濡れ。久しぶりに雨宿りなんてしたなー、って思いながら、嘘のような土砂降りの雨を眺めていた訳ですが、そのBGMが大音量の雷だったんですよ。凄かったね、光と爆音の共演。恐怖とギリギリの歓喜、っていうか、なんか血が騒ぐんですよね私。ちょっと人間としてはどうかとも思うが。
[PR]
by radwynn | 2004-09-06 10:47 | Diary
<< 台風 旅行ページ更新 >>