カテゴリ:Food&Recipe( 11 )

茹豚と焼き茄子のピリ辛

昨日に引き続き適当に作ったものが美味しかったので忘れないうちにレシピ書いときます。

1)ねぎ(小口切り)、生姜・にんにく(みじん切り)、すりごま、醤油、トウバンジャン、コチュジャン、ごま油、ラー油、砂糖、をあわせてたれを作っておく。
量は適当。割合としては醤油とごま油が大さじ1、トウバンジャンとコチュジャンが各小さじ1、砂糖とラー油が少々、くらいかな。ねぎ・生姜・にんにく・すりごまはほんとに適当。まあ、しょうがとにんにくが各1片分、すりごまは大さじ1くらいかな。これで豚肉250gと茄子2本を和えて丁度いいくらい。
2)焼き茄子は皮を剥いたら手で裂いて、食べにくいようなら長さを半分に切る(相方は噛み合わせが悪く噛み切るってのが難しいので、半分に切っておくのが常)。茹で豚はクッキングペーパーなどの上にあげて水気を切る。
(私は焼き茄子も茹で豚も、冷水に通さずにそのまま使います、なんか水に浸すと味が薄くなるような気がして)
3)↑を先に作っておいたたれで和える。

これも、蓋付き容器にたれを作っておいて、茹で上がった豚と焼き茄子の裂いたのをどんどん放り込んで、和えて、出来上がり。そのまま食べても美味しいし、時間を置いても美味しい。

なんで最近「蓋付き容器で和え物」に凝ってるかっていうと、相方の帰りが遅いので、冷えても美味しい&冷蔵庫にそのまま入れて置いておける、そして最終的には残ったら翌日にも食べれる、ってのを試作中だからです…
[PR]
by radwynn | 2005-09-10 21:17 | Food&Recipe

蛸とアボガドのマリネ

ドレッシングのCMでやってる「蛸とアボガドのマリネ」が妙に美味しそうだったので作ってみました。…適当に。

1)茹蛸とアボガドを一口大の大きさにぶつぶつと切る。
  (量は適当。大体、蛸=アボガド、くらいかな?)
2)玉ねぎをスライスする。(できるだけ薄い方が食べ易いと思う)
  (これも量は適当。私は多い目が好き)
3)↑をドレッシングで和える。
  (材料がようやく浸ってるくらい、でOKだと思う、玉ねぎから水分が出るので)
4)冷蔵庫でしばらく置く。(1時間くらいかな?)
  (別にすぐ食べてもいいけど置いた方が味が染みると思う)

以上。
蓋付きの容器に切った材料をどんどん入れてドレッシング入れて塩胡椒してざっと混ぜ合わせて蓋して冷蔵庫へ。簡単!
ドレッシングは好きなものでいいと思う。今回は醤油を入れた少し和風のドレッシングを作って和えたけど、フレンチドレッシングでもイタリアンでもいいんじゃないかな。
塩と胡椒はやや強めの方が味がハッキリします。ハーブソルトがあるとベター♪
で、昨日の晩に作ったんだけど少し残ってたんで、さっきお昼にも食べました。
茄子を1cmくらいの輪切りにしたのをオリーブオイルでソテーして、トマトもぶつぶつ切って、ドレッシングももう少し作り足して、投入。
美味しかったよ♪
ただ、お箸で食べるのはなかなか難しい。蛸とアボガドを一緒に口に入れると美味しいんだけどつるつる滑って上手くいかないのよ。フォークかスプーンの方が食べ易いかも。
あ、フォークで食べる時の注意点。蛸とアボガドをいっぺんに刺して食べたい時は、先にアボガドを刺してから、次に蛸を刺しましょう。逆にすると…アボガドが潰れちゃいます!(やったんか)

ところで…アボガドなの?アボカドなの?教えて偉い人。
[PR]
by radwynn | 2005-09-10 12:58 | Food&Recipe

揚げ蛸のもずく和え

1)蛸(茹蛸)を薄くスライスして片栗粉をつけ、高温の油でカリッと揚げる

2)油揚げを両面に焼き色が着くように焼いて、食べ易い大きさに切る

3)焼き茄子の皮を向いて裂き、ひと口大に切る

4)トマトもひと口大に切る

上記1~4を、市販のもずく(三杯酢のたれのもの)で和える

簡単でさっぱりと美味しいですよ♪
蛸を揚げるのがちょっと暑いけど(笑)
[PR]
by radwynn | 2005-08-13 12:11 | Food&Recipe

ニョッキ

【ニョッキ】4人分
ジャガイモ … 2個(300g)
バター … 大さじ4
薄力粉、強力粉 … 各60g
塩 … 少々 

茹でるか蒸かしたジャガイモをつぶし、バター、塩を混ぜ、粉をふるいいれて捏ねる。
耳たぶくらいの感触になったら2cmくらいの太さの棒状に纏めて、フォークの裏等で押さえて模様をつけ、2cmくらいの長さに切る。
沸騰した湯に落として茹でる(浮かび上がってきたら茹であがり)。
ソースをかけて食する。
※ジャガイモをかぼちゃに変えても美味しい♪

【トマトソース】
トマト … フレッシュなら2個くらい、缶詰なら半分くらい
玉ねぎ … 半分~1個
ベーコン … 2枚くらい
にんにく … 一片
塩、胡椒 … 少々
コンソメ顆粒 … 適宜
オリーブ油 … 適宜

フライパンにオリーブ油を入れてにんにく(お好みで唐辛子)を入れて熱する。
細かく刻んだベーコン、玉ねぎを炒める。
湯剥きしてざく切りにしたトマト(または缶詰)を入れて、調味料で味を調える。
10分くらい煮込んで出来上がり。

[PR]
by radwynn | 2005-07-20 09:46 | Food&Recipe

鯖の韓国風酢醤油かけ

世の韓流俳優ブームからは全く遠い我が家ですが、料理となると話は別、韓国風大好きなのです。
で、「いつものアレ」の一つが、これ。

<材料>
・鯖 … 2枚か3枚におろしたもの1尾

・韓国風酢醤油の調味料
  醤油 … 大匙1
  砂糖 … 大匙4
  酢  … 大匙6
  ねぎ … みじん切り/適宜
  生姜 … みじん切り/適宜
  コチュジャン … 適宜
  粉唐辛子 … 適宜

<作り方>
1)鯖はさらに3切れに切り分け、切れ目を入れて水気を取り、塩・胡椒し、小麦粉をつける
2)フライパンにたっぷりのごま油を熱し、1)の鯖を、皮から入れて、両面が小麦色になるまで焼く
3)韓国風酢醤油の調味料を全て小鍋に入れ、煮立てて、鯖にかける

以上。カンタン!
[PR]
by radwynn | 2004-11-22 11:57 | Food&Recipe

これ美味しい!

a0009319_16112854.jpgハーゲンダッツ・カスタードプディング!
CMで見て、「美味しそーー!」って叫んでその足で近所のミニストップに走りました(笑)我ながら踊らされてるなあ(笑)
で、感想。美味しかったー!中に入ってるカラメルがトローリ♪カスタードの風味は正直それほど際立って感じる事は無かったですが、甘さ控えめで、カラメルとのバランスがいい。
どうやら期間限定商品で、前回の販売の時に人気があり、再販を願う声が高かったらしいですね。私は今回はじめて知りましたが、なるほど再販を望まれるのは納得出来る。
今回の販売期間終了するまでに何回食べれるかなー。

ハーゲンダッツ・カスタードプディングの詳しい情報はこちらとかこちらに。
[PR]
by radwynn | 2004-11-05 16:11 | Food&Recipe

鶏手羽先のバルサミコ煮込み

以前にバルサミコ酢を購入した際に付いてたレシピ。
何故か時々むっちゃ食べたくなるのだった。

<材料>(2〜3人)
鶏手羽先 8〜10本(先の部分は切り落とす)
白ネギ  適宜(白髪ネギにする)
ショウガ 適宜(みじん切り)
水  2.5カップ
砂糖 大匙1
醤油 大匙2
酒  大匙2
バルサミコ酢 大匙4
コンソメ 適宜(固形だと半分くらい)(うちは中華だしを使ってる)
サラダ油 適宜
(調味料は適当に加減して好きな味に。上記はうちでやってる分量。最初にあったレシピだともうちょっとバルサミコ酢の分量が多かった。たしかバルサミコ減らして酒を増やしたと思う。)

・ショウガのみじん切りをサラダ油で炒めて香りがたったら鶏手羽先を入れて表面を香ばしく焼く。
・砂糖、醤油、酒、水、コンソメ、バルサミコ酢(半量)を加えて、弱めの中火で煮込む(20〜30分くらい)。時々肉を裏表返した方がいいかも。
・水分が1/3くらいに煮詰まって来たら、残りのバルサミコ酢半量を加える(バルサミコの香りを残す為)。
・片栗粉でとろみを付ける。
・白髪ネギをたっぷり添えて盛り付ける。

煮込む時間も、味見ながら好きな加減にしたほうが。私はかなり煮込んで、肉が骨からつるっと外れるぐらいが好きなんですが、浅めの方が好きな人も居ると思うので。
あ、切り落とした手羽先の先の部分は、スープの出汁を取るとむちゃ旨いです。
[PR]
by radwynn | 2004-10-05 22:22 | Food&Recipe

これ、美味しい!

a0009319_1523392.jpg
Calbeeの「素材めぐり」シリーズ‘旬菜ごぼう’
先日、ダイエットがどうのこうのと書いたくせにもうそれかい!って声が聞こえて来そうですが(笑)
近所のスーパーで見つけて、即買い。
だって、我が家は牛蒡好き。金平牛蒡に牛蒡の掻き揚げ、牛蒡のサラダ。だからこれを見つけた時は、「うちが買わないで誰が買う!」とか言って(笑)
しかしほんとに美味しいんですよ、これ。ちゃんと牛蒡の匂いと味がするの。でもって、ポテトチップスとかにくらべると断然さっぱり。油分控えめ。
期間限定、ってのも、購買欲をくすぐるよね(笑)
姉妹品に、‘オニオンリング’もあります(カルビーの回しもんか(笑))
[PR]
by radwynn | 2004-08-24 15:00 | Food&Recipe

鶏の唐辛子炒め

『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で8/17に放映されたレシピです。
早速やってみたらむちゃくちゃ美味しかった!
但し、唐辛子の量は調整しました(笑)
◆材料(4人分)
  鶏手羽先 10本(※もも肉2枚を適当な大きさに切って使いました)
  ピーナッツ 30g(※使いませんでした)
  揚げ油 適量
 ☆鶏下味(A)
  紹興酒 大さじ1
  塩 小さじ1/2
  砂糖 小さじ1/2
  ナンプラー 小さじ2
  ニンニク(おろす) 小さじ1
  カタクリ粉 大さじ1
  小麦粉 大さじ1
 ☆炒め調味料(B)
  ラー油 大さじ1(※小匙1にしました)
  花椒 小さじ2(※大匙1くらい入れました)
  ローリエ 3枚 (※使いませんでした)
  タカノツメ 40本 (※5本に減らしました)
  紹興酒 大さじ1
  しょうゆ 小さじ2
  ゴマ油 小さじ1
◆作り方
1.鶏手羽先は先を切り落とし、骨の間に包丁を入れて縦半分に切る。
(※もも肉を適当な大きさに切る)
2. タカノツメはヘタを切り、種を取り除く。
3.(1)の鶏肉に鶏下味Aの紹興酒、塩、砂糖、ナンプラー、おろしたニンニクで下味をつけ、カタクリ粉、小麦粉を混ぜる。
4. 180度の揚げ油で(3)の鶏肉をカリッと香ばしく揚げ、取り出す。
5. 鍋に炒め調味料Bのラー油(※ラー油小匙1、後はゴマ油にしました)を入れ、花椒を炒めて香りを出し、ローリエ(※使わなかった)、タカノツメを加えて炒め、(4)の鶏肉を加え、紹興酒、しょうゆ、ゴマ油で味を調え、仕上げにピーナッツを加え(※使わなかった)、器に盛る。

タカノツメもラー油も、そんなに無かったので大分減らしましたが、充分辛かった(笑)。でもむしろ花椒の方が、舌にぴりぴり来るので、そのへんは好みで調節するといいと思います。ピーナッツ入れるとくどくなるし、入れなくても充分美味しかったです。
[PR]
by radwynn | 2004-08-19 10:05 | Food&Recipe

お料理レシピ『ピリカラ鶏唐揚げ』

むちゃくちゃ簡単です。
私は骨付きが好きなので、ドラムを使います。もも肉なら適当な大きさに切って。唐揚げ用にカットされたやつなら切る手間も省けます(笑)
鶏肉をボゥルに入れて「キムチの素」を搦めます。モ○ヤのあれです。あんましどっぷり付けると揚げる時にはねると思うけど、まあそのへんは適当に。私は塩と胡椒も少しだけ振りますが、それもお好みで。
片栗粉と小麦粉を適当にボゥルに振り込み、ざっと混ぜて、揚げます。
揚がった鶏肉を、すり降ろしたにんにくとショウガで和えます。うちはにんにくもショウガも大好きなので相当な量入れますが、これもお好みで。
にんにく好きな人には堪らない良い匂いが漂いますが、恐らく、平日に食べると、翌日、出勤途中&勤務中に回りの人にイヤな顔をされる事でしょう(笑)
えっとねえ、京都にあるジャマイカ料理(?)の店『ラスタ』の唐揚げに近い味。(むちゃローカルな例えやなぁ)
[PR]
by radwynn | 2004-07-25 22:18 | Food&Recipe