<   2004年 10月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ハロウィン♪ハロウィン♪

a0009319_123593.gifa0009319_1232458.gifa0009319_124639.gif


日本ではあんまり盛り上がらないけどアメリカとかだと異様な盛り上がりを見せるハロウィン
ちゃんとカボチャのくり抜きようのステンシルシールを売ってるサイトまであるんですねー。→Revenge of the Zombie Pumpkins!
いわゆる‘ジャック・オ・ランタン’だけじゃなくて、映画のモンスターのステンシルが揃ってるのが面白いんだよね。しかもむちゃくちゃ細かい!こんなん本当にくり抜けるの??
ところで一部‘モンスター’じゃないキャラクターも混じってるんですが…まあいいか、とりあえず‘普通じゃ無い’のは確かだしな…

ブログのスキンの色も今日だけカボチャ色♪にしてみました(笑)
[PR]
by radwynn | 2004-10-31 12:03 | Diary

似てるよね?似てない?その2

大概こういうのはいざ並べてみると似てない。
これもそうだなぁ。こうやって顔だけ並べてみるとそれほど似てないや。
でもねえ、映画の中で、ふと、「あれっ?」って思う時、あるのよ、この人たち…
私だけ?!

a0009319_17495424.jpgDavid Wenham/ディヴィッド・ウェナム
1965年9月21日オーストラリア生まれ
a0009319_20454653.jpg『ムーラン・ルージュ』オードリー
『ロード・オブ・ザ・リング』ファラミア
『ヴァン・ヘルシング』カール

a0009319_20472594.jpgThomas Kretschmann/トーマス・クレッチマン
1962年9月8日東ドイツ(当時)生まれ
a0009319_17513518.jpg『戦場のピアニスト』ホーゼンフェルト大尉
『ゴッド*ディーバ』ニコポル
『バイオハザード2:アポカリプス』ケイン少佐

a0009319_1754122.jpgBenoit Magimel/ブノワ・マジメル
1974年5月11日フランス生まれ
『クリムゾンリバー2:黙示録の天使たち』レダ
ちょっと上の二人と一緒に並べるのは歳が違うんだけど、なんというか顔の系統が似てるような気がするのよねー。
[PR]
by radwynn | 2004-10-30 17:49 | Actor

『バットマン・ビギンズ』のヴィラン達

『バットマン・ビギンズ』…

a0009319_1142273.jpgラース・アル・グール
(渡辺謙)
「影の同盟」の首領、国籍も年齢も不詳。
「影の同盟」ってのはまあ平たく言えば過激なグリーンピース、みたいな団体。一概に「悪」に分類出来ないところがややこしい、っていうかバットマンらしい悪役。
コミックだともうちょっと‘古武士’っぽいんですが、この画像だとなんか坊さんっぽいですね。他の画像でちらっと見たのは、忍者戦隊ナントカレンジャーみたいな衣装だった。…日本人で悪役→忍者、はもう払拭出来ないんですかねえ…

a0009319_1143389.jpgジョナサン・クレィン/スケアクロウ
(キリアン・マーフィ)
元心理学者。恐怖の研究に没頭するうちに、他人の恐怖をコレクションする悦びに堕ちる。カカシの衣装を纏い、恐怖の幻影を見せる神経ガスを使う。スケアクロウのイメージ画像もちらほらネットに出回ってますがまだ本決まりじゃなくてシークレットらしい。ちらっと見たけど、めちゃめちゃ怖かった(汗)それこそ悪夢見そう。カカシっていうよりエルム街のフレディっぽかった。
ところでキリアン君!ちょっとなにこの色っぽいメガネ顔は!君ってこんなだったっけ?!うーん、アイリッシュも侮れない…(そんなんばっかり)

a0009319_11432344.jpgカーマイン・ファルコーネ
(トム・ウィルキンソン)
ブルース坊っちゃまがバットマンになる‘トラウマ’を彼の幼い心に焼き付けた、あの事件の首謀者とされるマフィアのドン。
まだ画像は公開されてないみたいだけどジョー・チルのキャストもちゃんと名前が上がってるし、お父様のお友達で同僚で、とかいう怪し気なキャラも映画では登場するみたいだし、その辺の昼メロドラマが展開されるのかしら♪
しかし今回のメンバーに囲まれるとトム・ウィルキンソンさん、マフィアのドン、というよりは近所の頑固爺さん、に見えるんですが…


と、ここまでキャストを紹介しても、まだアメリカ俳優さんが見当たりません(笑)
変なハリウッド映画(笑)
[PR]
by radwynn | 2004-10-30 11:40 | Movie-Batman-

そしてSFは現実になる

Exciteニュース/「ネズミの脳」が飛行機を操縦
この記事読んで、アン・マキャフリーの『歌う船』を思い出したのは私だけじゃないはずだ。
世紀末と新世紀を体験した私達の記憶は、「サイエンス・ファンタジー」が「現実」になる様を何度も目の当たりにして来た。
‘科学’はどこまで行くんだろう。
[PR]
by radwynn | 2004-10-29 20:26 | Memo

『エクソシスト・ビギニング』

a0009319_9425681.jpg原題:『Exorcist The Beginning』
監督:レニー・ハーリン
主演:ステラン・スカルスゲールド

公式サイトはこちら
IMDb:Exorcist The Beginning

…これは怒るだろうよ、エクソシストファンが。
いや、私の長年のエクソシスト・トラウマを少し和らげてくれちゃった訳ですが。
でも。
…「エクソシスト」を返せ。
って言いたい。
なんやねんな、インディ・ジョーンズ宗教編かいな。
とにかくここまで怖くないのも珍しいよほんと。これをホラーに分類するのは許さんね。スプラッタ、でもないしなあ。アクションなのか?うーん。モンスターパニックに一番近いんでない?違う?
え?なんで観たかって?
そうなのよ、何で観たかって言うとね。
ステラン・スカルスゲールドさんが「ある事件をきっかけに信仰を捨て今はしがない考古学者とは名ばかりの発掘屋」の主人公を演じてる上に、その主人公について行くヴァチカンの若き神父にジェイムズ・ダーシー君!だったからです。以上。
(注:↑の画像でステランさんの横に映っているのはダーシー君じゃありません!多分、途中でキャストの交替があったと思われます。ステランさんの演じたメリン神父役もリーアム・ニーソンさんからステランさんに交替したんだそうで。だいたい監督からして、ジョン・フランケンハイマーが死去、後を受けたポール・シュレイダーが辞めて三度目の正直でレニー・ハーリン。これでマトモな映画撮れってほうが可哀想かも知れない…)
ステランさんいいわあ〜。目が。猛禽類。素敵。ステランさんに悪魔祓いしてもらいたい−、あのおでこくっつけるのしてもらいたいー(祓われてしまえお前は)。
ステランさん演じるメリン神父の‘あの出来事’は、もしかするとこの映画の中の最も「怖い」そして「哀しい」シーンだったと思います。スキップする少女の姿は、それ自体ではなく、恐怖と冒涜に塗り込められたその背景こそが真のホラー。ここのシーンのステランさんがまたいいんだー(泣)。
でもってダーシー君もよかったよ。真実を告白する時の彼の目もかなりキてるなあ。神父さんの衣装似合っててちょっと怖い感じがいいなあ。ちゃんと何か含んでるっぽい感じが漂ってるのもいい。彼とステランさんの2人はちゃんとホラーだったなあ。(その他の例『ゴーストシップ』のガブリエル・バーン)
この2人の無駄なアップが多くて。私は嬉しいかッたけどね。最初「メリン神父」って呼んでるのに発掘現場では既に「ランカスター」とかってファーストネーム呼びだし。あれ?ダーシー君の役の名前ってフランシス何?ファーストネームしかわかんないの?名前のゴロはいいなあ、ランカスターとフランシス。もうちょっとバディっぽいシーンあったらよかったのになあ。結局、フランシスって、あまりにも短い間ながらメリンの‘最初の弟子’だった訳なんだからさあ。でもまあ、「色々あったがお前を信じる。一緒には行けないが、お前に託す」ってんであの子を任せたんだし‘ローマ儀礼書’も持たせたんだから、そう考えると彼らはたしかにバディだったって言えるんじゃないかなあ。(そんなにバディものにしたいんか!)(うん)
[PR]
by radwynn | 2004-10-28 23:04 | Movie

『ヘルボーイ』

a0009319_9907.jpg原題:『HELLBOY』
監督:ギレルモ・デル・トロ
主演:ロン・パールマン

公式サイトはこちら
IMDb:HELLBOY

か、格好いい(はぁと)
ヘルボーイ、格好いいよ!惚れるよ!もうそれだけで満足だー。
すっごい気合入った超B級って大好き。そういう映画こそラヴクラフトの正統な後継者たり得る、って思うのよ♪

a0009319_9155237.jpgナチスとかラスプーチンとかお約束ぅ〜なんだけど、今回は違うぜ!
ナチスの殺し屋不死身の(っていうか死んでるから)クロイネン!無駄な動きが多いぜ!だけどいいんだアメコミなんだからこれで正解なんだ!格好いいぜ!(格好いいの?!)(いいの!)
ラスプーチンさんは今まで観た中で一番、肉体派でいらっしゃいました。極寒の地で不必要に脱ぐぜ!俺を見ろ!な感じ。へんちくりんな黒眼鏡も素敵。(素敵なの?!)(なの!)

ロン・パールマンとセルマ・ブレアは本当に、こういう映画にこそ確かな演技力が必要なんだというお手本の様ですな。コメディにこそ演技の神髄は在る。いやコメディじゃないけどさ。
華のないブラッド・ピットみたいな新人FBI捜査官君もよかったっす、丁度いい匙加減で。出しゃばり過ぎもせず蔭が薄過ぎもせず。
とにかくメインはヘルボーイなんだからヘルボーイがカッコ良ければそれでいいの!葬列を見送る彼の姿はほんっとに惚れ惚れしました。
[PR]
by radwynn | 2004-10-28 22:59 | Movie

『バイオハザード2:アポカリプス』

a0009319_8572970.jpg原題:『Resident Evil: Apocalypse』
監督:アレクサンダー・ウィット
主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ

公式サイトはこちら
IMDb:Resident Evil: Apocalypse

ミラ姐が無敵状態で突っ走ってくれるので安心して観て(笑)。映画としてどう、とかもう別にいいの。カッコイイー!(黄色い悲鳴)。
ゾンビフィルムとしては、ゾンビ?いたっけ?ああ、そか、あれゾンビなんだよね、ってくらい蔭が薄い今回のゾンビの皆さんは完全に‘背景’でした。そして使い捨ての駒とメインキャラの扱いがきっぱり分かれてるところはやっぱりゲームベースだからかしら、とか思ったり。でも、だから判り易いけどね、その方が。
‘フランケンシュタインの怪物’の末裔(の片割れ)、「ネメシス」が可愛くッてしょうがない。ああいう哀れで一途な生き物にヨワいんです私。
あと所見はジル!ほんとにゲームのキャラそのままのジルが居るよ!キャスティングディレクター頑張ったなあ〜。
キャスティングといえば今回の私のツボを見事に押さえた男優のキャスティングは何ごとですか。
まずはカルロス・オリヴィエラ役のオディド・フェール。
カルロスファンには不評かも知れないけど私はオディド・フェール好きなんで全然OKです、ってかオディド、ナイフ投げるとこむっちゃ格好ええー!アクションものは仕種の美!ひとつでもキメポーズがあればOKなのよ。
でもってケイン少佐役、トーマス・クレッチマン。
もうねー、あの時彼の銃が弾切れを起こさなかったら、私がここまで彼を愛しいとは思わなかっただろうに。
いや、前から気になる俳優さんではあったんですけどね。けどこの映画で一気に私の中でのランクが上昇。顔立ちがあんなだからこういう役が多くなるのかなあとも思うんですが元アスリートなんだからアクションものも観てみたい気がする。ちょっと歳か…。でも特殊警棒を出すシーンとか、おっ、って思ったのにな。
極め付けはDr.アイザックのイアン・グレン!なんなんだろーなーなんなんだろーなー、なんでああいう色っぽい目付きができるんだろうなあこの人は!いいなあー、マッド・サイエンティスト!
「前作は始まりに過ぎなかった」って、3部作の1作目ってのは毎回そう言われる運命なんですか。まあ今回は、今作も「まだ始まりに過ぎなかった」っぽいけど。3が早く観たいよ〜(笑)
[PR]
by radwynn | 2004-10-28 22:56 | Movie

『バットマン・ビギンズ』…

a0009319_0572562.jpg

2005年夏、日本公開予定
監督:クリストファー・ノーラン(『メメント』)
主演:クリスチャン・ベール
SF Movie DataBank:バットマン・ビギンズ

主演のクリスチャン・ベールをはじめ主要なキャストがイギリス俳優で埋まってるっていう、ある種特異な「アメコミ」映画。
でも‘バットマン’って、ノー天気なヒーローの多いアメコミ界に於いては異質の苦悩するヒーロー、ってか、ぶっちゃけボーダーなお方なんで、どっちかっていうと、ジョージ・クルーニーさんよりかクリスちゃんの方が似合ってる、って思う。

a0009319_192852.jpgブルース・ウェイン
(クリスチャン・ベール)
己の中の闇と対峙し苦悩する主人公。
似合い過ぎ。
しかしなんかこう一生懸命なわりにおぼつかないっていうかなんというか一抹の不安というかなんというか…でも私達見守るしかないらしい、です、クリスちゃん…
a0009319_19282193.jpgトーマス・ウェイン
(ライナス・ローチ)
‘ビギンズ’ということで御登場の、お父様!
誰がライナスさんなんか呼んで来たんだよ!大感謝だ!っていうかキャスティングディレクターは同志だとしか思えん。
因にお父様はこんなお顔ですが喧嘩上等なお方です。…だっ駄目だ、堪らん…
も一つ因に、ウェイン家のルーツはスコットランドです。…悶絶…
a0009319_19283419.jpgアルフレッド・ペニィワース
(マイケル・ケイン)
そのお父上がイギリスより呼び寄せたウェイン家の超有能な執事。毒舌も超一流。
…こっ、こげな執事が↑あげな親子に心からお仕え申し上げてるウェイン家って…っ!ば、万歳(錯乱してます)
a0009319_19284833.jpgジェームズ・ゴードン
(ゲイリー・オールドマン)
おまけにゴッサムシティの警部がこれだ!
こんなゴードンが↑あんなバットマンに呼出しかけるのか!かけるのか!ぎゃー。(何)
彼のキャスティングは、聞いた時「え〜?!」って思ったのだけれど画像見て「えーっ!」。イメージぴったり過ぎ。吃驚。

ということで、全然別の意味でも烈しく気になる映画なのです、『バットマン・ビギンズ』。
[PR]
by radwynn | 2004-10-26 19:28 | Movie-Batman-

似てるよね?似てない?

私、ちょっと混乱してました。
『パニッシャー』の主役演ってる俳優さん、『ロック・ユー』の黒太子を演じたジェームズ・ピュアフォイだと思ってたんですよ。
…違った…
だってー、似てない?似てない?この2人。

a0009319_20575534.jpg
こっちがジェームズ・ピュアフォイさん。

『ロック・ユー』の黒太子はごっつかっこよかった。『バニティ・フェア』でもコスチューム姿。『バイオハザード1』ではミラ・ジョボヴィッチ姐御の元カレだった。

次期ジェームズ・ボンドの有力候補!って、ポール・ベタニーさんが言ってた。ベタニさん曰く「彼ってすっげぇセクシーだよねぇ」

a0009319_20585594.jpg
でもってこっちが『パニッシャー』のトーマス・ジェーン(トム・ジェーン)。

…あ…並べてみたら全然違った…(汗)

a0009319_20592618.jpg
断然ジェームズ・ピュアフォイさんの方がイイやん!
バカバカ!私のバカ!

関連サイト
・ジェームズ・ピュアフォイ/James Purefoy
YahooMovie/James Purefoy
IMDb/James Purefoy
James Purefoy Fan Site
・トーマス・ジェーン/Thomas Jane
YahooMovie/Thomas Jane
IMDb/Thomas Jane
[PR]
by radwynn | 2004-10-26 17:48 | Actor

スノーフレイクを作ろう

a0009319_12195020.jpg
ブラウザ上で折り紙を切り抜き、スノーフレイクを作成出来るサイト、ってのを見つけました。

Make-a-Flake

上手く行くと綺麗な雪の結晶が出来上がります。
←これはギャラリーの中から拾って来たもの。綺麗でしょ。

・作り方
「Make your own Snowflake」をクリック
 ↓
紙が折り畳まれ、大きさを揃えてカットされたらスタート
 ↓
マウスポインタが鋏になるので、カットしたいところでクリック
直線しかつくれないようなので頑張って少しずつカット
間違えたら「Undo」、「Undo」から戻すには「Redo」
途中経過を見るには「Preview Flake」
もうちょっとカッティングするなら「Cut some more」
出来上がったスノーフレイクをギャラリーに保存するには「Save My Flake」
トップ画面(窓辺の画面)に戻るには「Start Over」

a0009319_12202442.jpg
なかなか楽しい、っていうか妙にハマる。
で、これが私の作成したスノーフレイク第1号。
雪の結晶っていうよりマヤかアステカの神殿に彫りつけてある紋様のようだ…
[PR]
by radwynn | 2004-10-26 11:53 | Memo