<   2005年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

英国旅行・地図

a0009319_22365130.gif

予定だけじゃ何処に行くか判んないですよね。ってことで、地図を用意してみました。
今回行くのは、ブリテン島の南西部になります。
まずは有名な観光地コッツウォルズの中心部、チェルトナム。
コッツウォルズは中世からの町並みが残る小さな街が点在するなだらかな丘陵地で、いわゆる‘英国の田舎’の風景、っていうのは、ここらあたりのことを指す事が多い。チェルトナムはそのコッツウォルズ観光の拠点となる街。しかし今回チェルトナムを訪れるのはコッツウォルズ観光の為じゃ無いの。お友達が現在語学留学中で、このチェルトナムにホームスティしてる、ってんで、会いに行くのであった(笑)。
で、その後、実はコーンウォールのティンタジェルまで足を延ばしてみたいのだが…この季節、もしかするとちょっと寒過ぎるかも、ってことで、諦めるかも。
ティンタジェルはアーサー王誕生の地、と言われていて、岸壁にそそり立つ廃虚の城跡がその城、と言われているんだけど、実はアーサー王伝説からはずっと時代が下ってからのものらしい。でもいいんだ、伝説は伝説なんだから(笑)
その後行きたいのは、アーサー王終焉の地アヴァロンとも言われるグラストンベリー。映画『ギャザリング』の舞台でもある。英国きっての‘神秘の地’。ここは、バースに宿をとって、日帰りで行けるかも。
バースは風呂の意の英語bathの語源となったと言われる街で、ローマの浴場跡が有名な古くからの温泉保養地。伊豆とかみたいな感じ?いやよく判んないけど。観光地として発達してるのでそれなりに遊べそう。
バースからソールズベリーにかけての丘陵地は、いわゆるミステリーサークルの出現地としても有名。で、ソールズベリーの北にはストーンヘンジ、言わずと知れた‘ミステリースポット’。そのもっと北に在るエイヴベリーにも巨大な環状列石の遺構がある。むしろこっちに行きたいかも。でも車が無いとちょっと無理っぽい。…ううむ。
ソールズベリーはマグナ・カルタの原本のひとつが収蔵されているソールズベリー大聖堂で有名。一度見たんだけど、この聖堂の尖塔って、「これぞ!」って感じの尖塔です。できればあの塔が見える辺りに宿をとりたいな。
と、こんな感じで英国南西部をちょこちょこっとつまみ食いして、その後4日ほどロンドンで遊んで、帰国予定です。
[PR]
by radwynn | 2005-02-28 22:37 | Travel

英国旅行

えー、実は3月始めに、イギリスへ行ってまいります。
…ええ、来週から。
とりあえず日程(の予定)など。

3/04
 関空→ヒースロー
 ヒースロー→チェルトナム
       チェルトナム泊
3/05〜06
 チェルトナム滞在(チェルトナム泊)
3/07
 チェルトナム→バース
        バース泊
3/08
 バース周辺観光
        バース泊
3/09
 バース→ソールズベリー
 ソールズベリー及び周辺(ストーンヘンジ)観光
        ソールズベリー泊
3/10
 ソールズベリー→ロンドン
         ロンドン泊
3/11〜13
 ロンドン滞在(ロンドン泊)
3/14
 ヒースロー→関空
3/15
 関空着

3/7〜9の3日間の予定は未定です、もしかしたらコーンウォールまで足を伸ばすかもしれない…
[PR]
by radwynn | 2005-02-25 22:21 | Travel

スーダンの惨劇

民族浄化。
こんな言葉が、未だに生き残っている、という事実に、背筋を悪寒が走り抜ける。
何故人間はこのような行為を繰り返してしまうんだろうか。

我が古き友ちょうさんのブログ日記「ジェノサイドについて」を読んでからずっと気になっていたのですが、やはり私もこの件について書き留めておきたいと思います。

この件については下記のサイトさんに詳しい記述があります。

■海外ボツニュース
スーダンの民族大虐殺 数十万の難民が餓死、病死する
もっとも端的に判り易い形になっていると思いますが、その分内容は衝撃的です。
記事は2004年6月30日のものです。

■極東ブログ
スーダン・ダルフール危機情報wiki
最新情報やこの問題を取り扱うブログのネットワークなど。

その他
■ユニセフ
スーダン・ダルフール情報


ネットワークが広がり、世界各地からTVカメラが‘今’の様子を伝えて来る。
けれどそれは結局与えられた情報でしか、ないんだなあ、と、こういう記事を見ると、それを再確認してしまう。
[PR]
by radwynn | 2005-02-25 21:39 | Memo

インフルエンザ…

金曜日に咳が出始め、土曜の夜から熱が上がり、日曜は下痢して、月曜に医者に行ったら、「そりゃインフルエンザですな。しかし発症してから既に48時間以上経ってるんでもうインフルエンザの薬は意味が無いので総合感冒薬と咳止めを出しておきます」と言われた。だって土日だったからお医者さんお休みやったやん。と不条理を感じる今日この頃。
とにかく咳がひどくて、ベッドの中で米つきバッタのようになってました。横隔膜から腹筋にかけて筋肉痛です。
今日はやっと熱が微熱まで下がったんですが、3日も寝てておまけに2日ほどヨーグルトだけで生きてるんで、どうもふらふらします。
今日もざっとネットサーフしたらベッドに戻ろうと思います…でもずっと寝てると背中も痛くなってくるし。
今年は今までに無い事にちゃんとインフルエンザの予防接種受けたのになあ。…もしかしたらそれがいかんかったんか?!
皆様もどうぞ健康には気を付けて…
[PR]
by radwynn | 2005-02-23 11:18 | Diary

まったくもう(怒)(←愛)

昨日、観て来ました。
え?何を、ってか?
『オペラ座の怪人』ですよ。
ええ、やっと観れたんですよ。
私、ガストン・ルルーの原作は知ってたんですが、ヴィジュアル化された作品は(ミュージカルにしろドラマにしろ)、今まで観た事がなかったんですよ。
で、今回、初体験の、ヴィジュアル化作品。
観賞後、思わず、K野女史に確認してしまいました。
「これって…舞台用のミュージカルもこんなん?」答えはYes。
…ガストン・ルルーの原作ファンは、抗議せんのんか??
指輪原作ファンが映画『ロード・オブ・ザ・リング』にあんだけ抵抗を示したんならガストン・ルルーの原作ファンは激怒もんじゃないのか??
…いやね、私、原作の「オペラ座の怪人」は、ゴチック・ホラー、サスペンス、ミステリー、っていうジャンルだと思ってたんですよ。ダークでグロテスクでエロティックでアブノーマルな物語だと…
どうやら、ミュージカル版「オペラ座の怪人」は、そうじゃないんですね。
完全に、普通のラブストーリー、なんですね…
すみません、そういう予備知識がなかったもんで…ものごっつ、面喰らいました。
えー。
まあそんなこんなでちょっと衝撃は受けてしまいましたが。とりあえず原作と映画は別物さ!と開き直りましょう。
で、映画『オペラ座の怪人』の感想。
ごめん、マトモな感想は書けん(笑)
なんとなれば、私の中ではもう「ジェリー!このバカ!」としか言い様が(笑)
まずいきなりの「ブラヴォー」で失笑しかけ。あんたそんな短い台詞でさえ訛ってンのか!バカ!愛しい!
そして以下の事が判明致しました。
ジェリーにオールバックは厳禁。濃いいアイメイクも厳禁。ぴったりした衣装も厳禁。特に赤!ジェリーに赤は厳禁!つーかあの衣装、小さくねえ?おまけに、着せたの誰か知らんけど、歪んでない?あのシーンはほんとに爆笑しかけたぞ!なんで階段一段毎にティンパニーが鳴り響くんだ!
もうねえ、素で、語尾にオペラが付いて聞こえた。
「皆、何故静まるオペラ?続けるオペラ!」「オペラを書いたオペラ!」
物語の中では多分怪人に衣装を作ってやってるのはメグなんだろうから、あのシーンはきっと彼女、「あー、失敗したー、そんなに育つとは思って無かったのよー」って思ってるに違い無い。
前半はずーっと怪人っていうか怪しい人?って感じで困ったんですが、後半はジェリーの真骨頂発揮!でしたな。ほんと似合うな、そういう役、って思っちゃいました。涙目「I love you...」は絶品なり。私的には、仮面外してからで充分。むしろ仮面のはいただけん(それじゃ「オペラ座の怪人」じゃなくなっちゃうから!)(笑)。
彼のユダがほんと観たい。いや、『ドラキュリア』じゃなくてほんとにユダ演じてるのが観たいのよ。
そして今回の最大のキモ、歌唱力、なんですが。なまじっか上手いのが、反対にイライラしちゃった。確かに、下手じゃ無い、むしろ上手の部類に入るとは思う、んだけど、彼の声は、ああいう歌には向いてないんじゃないかなあ…クリスティーヌ役のエイミー・ロッサムとラウル役のパトリック・ウィルソンが楽々と歌ってるのとどうしても比べてしまうから、そういう意味では、可哀相だったかも。
ジェリー君の最初の歌が終わった後に席を立ったお客さんが結構居たのがなんとも。(笑)

…ジェリーは、この‘主演’映画で、名が売れるんだろうか?
…そうだとしたら…ジェリー的にはどうなの?
っていうか、ジェリーはやっぱり『ドラキュリア』で『サラマンダー』でしょ!とか思ってる私ら(ら?)のようなファンはいったいどうしたら?!(笑)
[PR]
by radwynn | 2005-02-17 22:05 | Movie

なんじゃそりゃー!(笑)

昨日義母と買物に出まして、ついでに『ステップフォード・ワイフ』を観て来ました。
ニコさんはなんであんなに綺麗なんでしょうか。彼女が出てくると彼女ばっかり目が追っちゃって、他が見えない、っていう弊害さえありますよ、あの美しさ。
えーと、内容は何を書いてもネタばれになりそうな気がしますがどうなんだろう。つか、私としては「ステップフォード男性協会」が不憫でならんぞ(笑)
しかし話の筋とかこの映画がとかそういうことは全部置いといて(え?)、とにかくあるワンシーンで危なく大爆笑しかけました、いや、あそこは多分、米国、特に例の映画の町での上映なら大爆笑になってるシーンじゃないのか?どうなんだろう。
多分ね、うちの同盟に入ってる人ならみんな笑えるor大脱力できる(笑)。
自分の目で観る、って人は以下ネタバレなんでスルーして。
観ないと思うから知りたい人は反転してプリーズ。
ゲイカップルの家のゴミ箱から出て来たのは…
妻役ロジャーの「お気に入りの写真だわ…」:オーランド・ブルームの額入り写真、そして…「あらやだ大変!(彼の大切にしてた)」:ヴィゴの顔のプリント付きTシャツ!
なんじゃそりゃー!(笑)
その筋の方にやっぱり人気あるんかなあ?
まあなあ…指輪俳優は…サー・イアン・マッケランの教育の賜物、なのか生来の性質、なのか、ほんと、なんというか、ジェンダーフリーっぽい方が多過ぎます…(笑)
[PR]
by radwynn | 2005-02-10 09:29 | Movie

ROTK SEE!

えー、もちろんもう届いております。
届いてたもんで、もうすっかりそれに侵食されつくしております。

なんかもうねえ…
特典映像で泣ける。
コメンタリーは笑えるんだが。この場合の笑いは主に魂抜けてえへら笑いになりかけるが。
リー様の演説が。ジョン・リスさんの、涙声が。
PJの「Thank you...」が。
本当に、この映画を作ってくれた全ての人々に、感謝を捧げたい気分。

…えーと、ビリーさんはいろいろ全開でした。もうほんといろんなところで。ヴィゴは1作目からなにかとアレでしたがビリーさんは2作目3作目とどんどんフル・スロットルに(笑)。旅の仲間5人、って誰と誰よドミニク、ちゃんと教えなさいよ!てか、君今マジで数えたでしょ(笑)
サー・イアンとまで‘めい(名か迷か、もしくは瞑かは謎)コンビ’とは。ノブルんはビリーさんの歌声聞いて涙が溢れたとか言ってるし。ビリーさんに言わせるとファラミアはキュートらしいし。プリティだっけか。もう一度確認しておこう。

とまあ、こんな感じでDVDに浸かっております…主に特典映像に(笑)
本編は…何度も見直すと涙が枯れそうなんでもうしばらく間を置きます。
『王の帰還』はなにかと泣きシーンが多いんでな…原作でもページ捲る毎に涙が溢れて困ったんだよな…
[PR]
by radwynn | 2005-02-06 21:28 | Movie-DVD-

ROTK SEE...

実は未だ届いておりません…
TTTの時もそうだったんだけど、どうも某熱帯雨林さんは早くに予約すると発送が後回しにでもなるのか、発売日に届かないみたいだなぁ…
早くから予約して長いこと待ってるんだからもう少しぐらい待ってもそれほどかわらないでしょ、ってことなのかな?

えー、実は只今、阪急電車京都線の特急の中です。神戸へ行って来ます。
帰ったらSEE届いてるはず…
[PR]
by radwynn | 2005-02-04 10:45 | Diary

鬼ィ~

a0009319_2216552.jpg節分ですよ〜
豆まきですよ〜
鬼ですよ〜

…相方に
「そんなん被る必要全然ないやん」
って言われました。
義母には大ウケしました。
ちなみにこの写真撮ってくれたの義母です。
「青鬼さん♪」とかって。

今年は相方が本厄なので、節分までには厄除け祈願に行ってこなければ!ってことで、先週の土曜日に、水無瀬神宮こちらのサイトさんに由緒等詳しく掲載されてました)に行って来ました。
境内には、名水100選に選ばれたという「離宮の水」を汲みに来ている人の列が有りましたが、他にはほとんど参拝者も無く。清清しい雰囲気の中で厄除け祈願を受けてまいりました。
一種独特な、張り詰めていながら心地の良い、美しい気配でありました。神宮の底力、ですかね。

宮司さんのお話で、
「厄年とは、その昔は役年とも書かれていたもので、本来は、役に立つ年、または人生の転機、のような意味合いで使われていたと思われます。この歳になると、人生経験も豊富になる反面、己を過信するようになって来ます。その為、いっそう気を引き締めていかなければならない、という警めの為に、この年には気をつけなさい、と言われたものでしょう。何をしてはいけない、ということは申しませんが、何かをする時にはいつも以上に心配りをするようにして、慎重に過ごして下さい」
とのこと。なるほどー。

<関連サイト>
楽天トラベル/水無瀬神宮
全国ご利益別神社ガイド
[PR]
by radwynn | 2005-02-03 22:16 | Diary

雪ー!

a0009319_1754587.jpg
寒い!と思って起きたら、一面、白くなってました。寒過ぎです。凍る…。風邪がぶり返してしまった…っていうか、なんか夜になると咳が止まりません。
やっぱ舞子浜で遭難しかけた(ほんとに凄かったんだよ、雪がー)のが悪かったのかしら?でも楽しかったんだけど…
[PR]
by radwynn | 2005-02-02 17:55 | Diary