あ…判っちゃった…

『Beowulf & Grendel』画像
『Beowulf & Grendel』でトニー・カランさんの演じるHONDSCIOH。
読み方判らんかったんですが判りました。ホンドシオーホ、もしくはオンドシオー。
ステランさんの役HROTHGARもそうだけど、Hを発音しない原語読みに近い表記だと、HROTHGAR→ロースガール、Hを入れて表記すると、HROTHGAR→フロースガール。
なのでHONDSCIOHも、H抜きだとオンドシオー、H入りだとホンドシオーホ。
いや、実はローズマリ・サトクリフの『ベーオウルフ』、AMAZONで買っちゃいましてね。読んだんですよ。
そーすっとね。トニー・カランさん演じるオンドシオー。
ベオウルフに付き従ってヘオロット(牡鹿館)へやって来る15人の‘剣の兄弟(はらから)’の1人で(以下ネタばれ、反転してどーぞ)彼だけが魔獣グリンデルに喰われて死ぬんである。あうー(泣)

あ、ところでベオウルフの衣装が『13ウォーリアーズ』に似てる、とか言いましたけど、良く考えると(っていうか‘よく’考えなくても)『13ウォーリアーズ』って元ネタ、ベオウルフだったんですよね。15人にせずに13人にしたのは登場人物多過ぎると収集つかないからでしょうか。って2人減ったくらいでかわんないよ!
[PR]
by radwynn | 2004-10-25 21:27 | Movie-Beowulf-
<< いい国だぁ〜 地震… >>